取扱通貨ペア数を一覧表で比較

インターバンク直結型のFXサービスでは、取扱通貨ペアの種類は比較的少なめです。多いところでFXCMジャパン証券の23通貨ペアとなっています。やはり流動性の高いメジャー通貨を中心に取引する方が多いので、通貨ペア数が少ないFX会社でもそれほど問題はないでしょう。FXプライムの直トレFXはわずか8通貨ペアですが、ニーズの高い米ドル円やユーロドルをはじめ、ポンドドル、豪ドル米ドルにも対応しています。やはり取引する上で重要なのは、どんなときでも流動性があって、いつでも取引できることですので、そういう意味ではインターバンク直結型のFX口座は最適だと言えるでしょう。

FX会社名 最大
レバレッジ
米ドル円
スプレッド
最低取引単位 通貨ペア数
サイバーエージェントFX・C-NEX 25倍(100倍) 0.2銭〜 20万通貨 13種類
FXプライム・直トレFX 25倍(200倍) 0.7銭〜 50万通貨 8種類
ひまわり証券・ディールFX 25倍(200倍) 0.9銭
原則固定
1万通貨 10種類
FXCMジャパン証券 25倍 0.8銭〜 1000通貨 23種類
上田ハーロー 25倍 1銭
原則固定
1万通貨 20種類

※()内のレバレッジは法人口座の最大レバレッジです。