スプレッドを一覧表で比較

通常の口座よりも低スプレッドの傾向にあるインターバンク直結型のFX口座。基本的には米ドル円スプレッドで1銭以下の業者がほとんどですが、その中でも際立っているのがサイバーエージェントFX『C-NEX』です。ポジションを大量に保有して取引するハイボリュームトレーダー専用口座で、米ドル円スプレッドは最安0.2銭と破格!FXプライムの直トレFXも0.7銭〜0.8銭と各安い水準での提供となっています。インターバンク市場へダイレクトに結ぶFX業者だから約定力にも定評があり、取引頻度の高いFXトレーダーにとっては“メリットだらけの口座”だと断言できるでしょう。

FX会社名 最大
レバレッジ
米ドル円
スプレッド
最低取引単位 通貨ペア数
サイバーエージェントFX・C-NEX 25倍(100倍) 0.2銭〜 20万通貨 13種類
FXプライム・直トレFX 25倍(200倍) 0.7銭〜 50万通貨 8種類
ひまわり証券・ディールFX 25倍(200倍) 0.9銭
原則固定
1万通貨 10種類
FXCMジャパン証券 25倍 0.8銭〜 1000通貨 23種類
上田ハーロー 25倍 1銭
原則固定
1万通貨 20種類

※()内のレバレッジは法人口座の最大レバレッジです。