最低取引単位を一覧表で比較

インターバンク直結型のFX業者における最低取引単位を一覧表にまとめました。初心者の方で「最初はFX取引に少しでも慣れたい。」と考えている方は1000通貨単位から少額で低リスク運用を心がけるとよいと思います。また、1度に多くのポジションを建てるハイボリュームトレーダーの方は、取引単位が大きいFXプライムの『直トレFX』やサイバーエージェントFXの『C-NEX』がおすすめです。それぞれ取引のタイプ毎に最適なFX口座を選ぶことが後々の取引成績に結びついてきますので、自分自身の取引タイプをじっくり考えながら各外為サービスを比較してみましょう!

FX会社名 最大
レバレッジ
米ドル円
スプレッド
最低取引単位 通貨ペア数
サイバーエージェントFX・C-NEX 25倍(100倍) 0.2銭〜 20万通貨 13種類
FXプライム・直トレFX 25倍(200倍) 0.7銭〜 50万通貨 8種類
ひまわり証券・ディールFX 25倍(200倍) 0.9銭
原則固定
1万通貨 10種類
FXCMジャパン証券 25倍 0.8銭〜 1000通貨 23種類
上田ハーロー 25倍 1銭
原則固定
1万通貨 20種類

※()内のレバレッジは法人口座の最大レバレッジです。